Gluegent Gate ご利用中のトラブル対策

Gluegent Gate をご利用中にトラブルが発生した際の原因や対策はこちらをご覧ください。

1 PC 版 SeciossPass のダウンロードサイトにアクセスすると「安全な接続ではありません」と表示される。

2017 年 4 月 1 日より SeciossPass のダウンロード先が変更されました。

旧:https://support.secioss.co.jp/downloads/SesiossPass.zip

新:https://www.secioss.co.jp/downloads/SesiossPass.zip

旧 URL にアクセスした場合、新 URL にリダイレクトしますが、その時に証明書の違いによりエラーが表示されます。

旧 URL でユーザに周知している場合は、新 URL を周知してください。

2 Gluegent Gate にユーザ追加したが、G Suite にユーザが追加されない。ログには「Domain user limit reached」というメッセージが出力される。

Gluegent Gate から G Suite にユーザを追加しようとした時に G Suite 側のライセンス数の上限に達しています。G Suite で不要なユーザを削除するか、ライセンス数を増やしてください。

G Suite のユーザが追加できるようになったら、Gluegent Gate のユーザ詳細画面で許可するサービスの「G Suite」のチェックをオフにして保存し、再度オンにして保存すると G Suite への同期が実行され、ユーザが作成されます。

3 Gluegent Gate でユーザ追加後、G Suite にログインすると「無効なメール」と表示される。

Gluegent Gate にはユーザが追加されていますが、G Suite にユーザが追加されていません。

操作ログを確認し、ユーザ追加時のエラー内容を参照してください。

4 PC 版 SeciossPass 起動時に「シークレット復号失敗」と表示される。

PC 版 SeciossPass は登録時の MAC アドレスを使ってシークレットを生成しています。登録時の NIC が減ったり、MAC アドレスが変わった場合、「シークレット復号失敗」のエラーが表示されます。

詳しくは下記記事の「SeciossPass_シークレット復号失敗資料.pdf」をご参照ください。

 PC 版の SeciossPass ご利用時の主なエラーメッセージについて
 https://support.gluegent.com/hc/ja/articles/206264702

5

Gluegent Gate のログイン画面からログインを実行すると「System Error」「エラーが発生しました」のメッセージが表示される。

メッセージの下部に「Could not find cached version of authentication request with ID_XXXXXXXX (saml2) Error ID:xxxxxx」と表示されている。

Gluegent Gate のログイン画面は、仕様上 URL の一部がアクセスの度に変わるようになっており、一定期間経過した URL は不正な URL と判断されます。

Gluegent Gateのログイン画面をブックマークし、それを使用し続けると、一定期間が経過したときにご利用いただけなくなります。Gluegent Gate のログイン画面をブックマークし、再利用しないでください。

ブックマークをする場合は、https://mail.google.com/a/<domain> 形式の URL を使用してください。

Gluegent Gateのログイン画面はそのままブックマークできません

https://support.gluegent.com/hc/ja/articles/206264062

6 Gluegent Gate のログイン画面からログインを実行すると「アクセスが許可されていません」のメッセージが表示される。

認証ルール、アクセス権限ルールに抵触するアクセスがあった場合に表示されます。Gluegent Gate の管理者にご連絡ください。Gluegent Gate の管理者は認証ログを確認し、どの認証ルール、アクセス権限ルールに抵触したかを確認してください。

7 Gluegent Gate のログイン後に「このアカウントはブロックされています」と表示される。

G Suite のアカウントがブロックされています。

以下ヘルプ記事をご参照いただき、停止中のユーザーアカウントに当該ユーザーが存在する場合は、[ユーザーをリセット] をクリックすることで事象が解消されるかご確認ください。

 Gmail の停止をリセットする

 https://support.google.com/a/answer/2789146?hl=ja

8 Gluegent Gate のログイン画面でロックアウトされた旨のメッセージが表示される。

Gluegent Gate のパスワードポリシーにより複数回ログインに失敗した時にユーザーがロックされるよう設定されています。

Gluegent Gate の管理者にご連絡ください。Gluegent Gate の管理者は対象ユーザの詳細画面に表示された「ロックアウト解除」のチェックをオンにして保存してください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。