【障害】Gmail で件名を編集すると、宛先が表示されなくなります

現在、Gmailの作成画面をフルスクリーン表示している場合に、以下の事象が発生するとの報告をいただいております。
 
<現象>
Chromeをバージョン 62.0.3202.62にアップデート後、Gmailで受信メールに対して返信、転送を行う、ないしは下書きのメールを開く際にポップアップ表示にすると、宛先や件名の欄が空白になる
 
<回避策>
1.事象発生ユーザーで下記の設定にチェックが入っている場合は、チェックを外す
 ------------------------
 Gmail内作成ボタン>新規メッセージウィンドウ>
 右下「▼」その他のオプション> フルスクリーンをデフォルトにする
 ------------------------

2.F11(画面最大化)

3.画面最小化>画面最大化
※2.と3.に関しては事象発生の都度、実施してください。
 
 
上記事象に関しましては、12月にリリース予定の Google Chrome のバージョン63で解消予定となります。
ご不便をおかけしている中、大変恐縮ではございますが、上記の回避策をご検討いただくとともに、 Chrome63のリリースをお待ちくださいますようお願いいたします。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。