カレンダーのリソース予約を重複させないようにすることはできますか。

カレンダーのリソース予約を重複させないようにする為には、「招待状の自動承諾」の設定を変更する必要がございます。以下の手順にて設定をご確認ください。

  1. リソースの編集権限が付与されているユーザーにおいて、[マイカレンダー] より該当のリソースカレンダーにカーソルを当て、右端の下三角アイコンより [カレンダー設定] をクリックします。
  2. [招待状の自動承諾] 項目にて、[招待された日時が空いていれば自動承諾する] を選択します。
  3. [保存] ボタンをクリックします。

_µ_Ò_ó_Ì_______ø.jpg

こちらの設定となっていると、最初に登録された予定の出席状態が自動で「はい」となります。

_o_È_Í__.jpg

その後、同じ日時に新しい予定を作成しようとしても、通常はリストからリソースを選択することはできません。

__.jpg

しかしながら、例えば 11:00 に予定していたものを 10:00 に変更したというような場合は予定を登録できてしまいます。
この場合でも、登録後にその予定の出席状態は「いいえ」となり、自動的に辞退されます。辞退された場合は、作成者に辞退メールが送信されます。

_o_È______.jpg

承諾機能についての詳細は以下のヘルプ記事にも記載がございますので、ご参照ください。 

 ・会議室や運動場などの共有施設用にカレンダーを作成する
 ・Google カレンダーを使用してリソースをスケジュールする

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。