Google Apps に関する障害情報はどこで得られますか?

▼サービス別の障害情報

【既知の問題を確認する】

既知の問題については下記ヘルプ記事よりご確認いただけます。

 ・Google Apps全般 : Known Issues(英語)
 ・Gmail : 報告されている問題
 ・カレンダー : 報告されている問題
 ・ドライブ : Google ドライブの既知の問題

【障害を確認する】

Google Apps の各サービスのパフォーマンス情報・障害情報に関しましては、下記のステータスダッシュボードよりご確認いただけます。

 ・Apps ステータスダッシュボード

※ ステータスダッシュボードに記載されている内容に関して、原因などの詳細な情報は公開しておりませんので、予めご了承ください。

なお、ダッシュボード上の日時については、ご利用の端末にて設定されているタイムゾーンに合わせて表示されております。(Windows をご利用の場合は、タスクバーに表示されている時刻より [日付と時刻] のプロパティ画面を表示し、[タイムゾーン] の項目にて地域の指定が可能となっております。)

例えば、端末のタイムゾーンにて [東京] の地域を選択している場合は、表示されている日時は日本時間となります。

【障害の通知を受け取る】

下記の設定をしておくことで、ステータスダッシュボードに掲載される障害情報の通知を受け取ることが可能となります。

  1. 管理コンソールにログインします。
  2. [レポート] > [アラートを管理] > [アプリケーションの停止警告] にてステータスをオンとします。
    ※ [レポート] が見つからない場合は、画面下部の [その他の設定] バーをクリックして探してください。
    _A_v___P___V_____Ì_â___x__.jpg
  3. [メールの受信者] 欄にて通知を受け取るユーザーを指定します。

詳細については下記ヘルプ記事をご参照ください。

 ・ アカウント アクティビティのアラート

▼国別の障害情報

各国の障害情報に関しましては、下記の透明性レポートよりご確認いただけます。

 ・透明性レポート

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。