相手先にメールが送信できなかった場合、送信リトライは実施されますか。

相手先のサーバーに何らかの問題が発生しているなどでメールが送信できなかった場合、Gmail の仕様として、最初の送信から数日間のリトライが繰り返されます。

リトライを実施した場合は、最大 1 日経過した後に以下のような遅延通知が送信者へ返送されます。

・タイトル:Delivery Status Notification (Delay)

・送信者:Mail Delivery Subsystem <mailer-daemon@googlemail.com>

・内容:Message will be retried for 2 more day(s)

delay.jpg 

「2 more day」となっている場合は、残り 2 日間はリトライを繰り返すことを意味しております。このリトライを止めることはできませんので予めご了承ください。

数日間リトライを繰り返しても最終的に送信できなかった場合は、以下のようなエラー通知が送信者に返送されます。

・タイトル:Delivery Status Notification (Failure)

・送信者:Mail Delivery Subsystem <mailer-daemon@googlemail.com>

・内容:Delivery to the following recipient failed permanently:

failure.jpg 

最終的に Failure となりましたら、リトライ処理は終了となります。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。