「アカウントの更新が必要です」という画面が表示されるのはなぜですか。

▼アカウントの競合について

「アカウントの更新が必要です」というページが表示されるのはアカウントの競合が発生しているためです。

 ・競合するアカウント

アカウントの競合が発生するのは、以下の原因が考えられます。

(a) Google Apps for Business のアカウント (A) を登録する前に、同一アドレスを使用して何らかの Google サービス (Analytics や YouTube など) を利用していた。

Google Apps のアカウント (A) を作成する前に同一アドレスで何らかの Google サービスを利用していた場合、Google アカウント (B) が作成されます。この状態で同一アドレスの (A) のアカウントが作成されると、既に同一アドレスのアカウント (B) が存在するため競合が発生いたします。

(b) 新しいインフラストラクチャ (新インフラ) へ移行する以前に、Google Apps for Business のアカウント (A) と同一アドレスを使用して何らかの Google サービス (Analytics や YouTube など) を利用していた。

新インフラへ移行する前に Google Apps のアカウント (A) と同一アドレスで何らかの Google サービスを利用していた場合、Google アカウント (B) が作成されます。この時点では (A) と (B) は別のアカウントとして認識されておりましたが、新インフラに移行したことにより (A) と (B) が同一アカウントとして認識されるようになったため、競合が発生いたします。

(c) 新インフラへ移行する以前に、Google Apps for Business のアカウント (A) を作成する前に Google グループにメンバーとして同一アドレスを追加していた。

(A) を作成する前に Google グループにメンバーとしてアカウントを追加すると、Google アカウント (B) が作成されます。この時点では (A) と (B) は別アカウントとして認識されておりましたが、新インフラに移行したことにより、(A) と (B) が同一アカウントとして認識されるようになったため、競合が発生いたします。また、Google グループのメンバーが (B) と紐付いている場合、(B) のアドレスとグループのメンバーのアドレスは連動して変更されます。

▼アカウントの競合の解決について

アカウントの競合が発生した場合、(B) のアカウントは「***%{ご契約ドメイン}@gtempaccount.com」という仮のアドレスに自動で変更されますので、(B) のアカウントを別のメールアドレスに変更する事で競合の解決を実施してください。
競合の解決方法は以下のヘルプ記事をご参照ください。

 ・アカウントの競合を解決する

なお、競合を解決後に (B) のアカウント上のデータを (A) のアカウントに関連付けたい場合は、アカウントのデータを (B) から (A) に移行する事が可能となっております。

▼新インフラとは

2010 年 11 月より Google Apps アカウントの新しいインフラストラクチャ (新インフラ) への移行が開始されました。
※ ドメインによっては新インフラへの移行時期が異なる場合がございます。

 ・10 倍以上ものアプリケーションを Google Apps で利用可能に

以前は Google Apps アカウントと Google アカウントのインフラストラクチャが異なっておりましたが、この移行により、Google Apps アカウントが Google アカウントとして認識されるようになっております。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。