メールログの使い方について教えてください。

メールが受信できない場合などは、メールログ機能をご活用いただくとメールの配信状況を確認することが可能となります。

 ・メールログ検索の概要

▼メールログを検索する

メールログでは、送信者や受信者・メッセージ ID などの条件より、過去 30 日間のメールの配信状況を確認することが可能となっております。

 ・メール ログ検索を使用したメッセージ検索

手順について以下に記載いたします。

  1. 管理コンソールにログインします。
  2. [レポート] > [監査] > [メールログ検索] をクリックします。
  3. 日付や送信者、宛先、メッセージIDなど、任意の検索条件を入力します。
  4. 検索ボタンをクリックします。
  5. 検索結果一覧が表示されることを確認します。

_________O___õ.jpg

▼検索結果の詳細を確認する

検索結果一覧が表示されたら、詳細画面にて各メールの配信状況を確認することが可能となっております。

 ・メール ログ検索によるメールの詳細表示

手順について以下に記載いたします。

  1. 検索結果一覧画面の [件名(またはメッセージID)] のリンクをクリックし、詳細画面に遷移します。
  2. [受信者の詳細] 欄のユーザーをクリックし、配信状況を展開します。

個人宛のメールとグループ宛のメールそれぞれの確認例を下記に記載いたします。

【個人宛のメール】

個人宛に正常にメールが配信されていれば、一覧画面上のステータスは「配信済み」となり、詳細画面では「Gmail の受信トレイに配信」と表示されます。

_________O_F_Â_l__.jpg

【グループ宛のメール】

グループ宛のメールの場合は、2 段階で確認が必要となります。

1 段階目として、宛先にグループアドレスをして検索を行います。こちらの検索では、グループに配信されているかどうかの確認が可能となります。

グループに正常にメールが配信されていれば一覧画面上のステータスは「確認待ち」となり、詳細画面では「リスト管理者によるリスト展開の確認待ち」と表示されます。こちらはグループメンバーに展開される前の状態を表しております。詳細画面を表示したらメッセージ ID を確認しておいてください。

_________O_F_O_____v__.jpg

2 段階目として、メッセージ ID で検索を行います。メッセージ ID で検索を行う場合は送信者や宛先欄は未入力としてください。こちらの検索では、グループからメンバーに展開されているかどうかの確認が可能となります。なお、メッセージ ID で検索を行った場合は、送信者には実際の送信者ではなくグループのアドレスが表示されます。

_________O_F_O_____v_____o____.jpg

▼ステータスについて

ステータス欄には、「配信済み」以外にも「迷惑メールとしてマーク」や「返送」など様々な状態が表示される場合がございます。詳細については下記ヘルプ記事に記載がございますので、配信状況の確認にご活用ください。

 ・メール ログ検索によるメッセージ詳細の解釈

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。