【修正完了】Google プロフィールの名称を変更した際の挙動について

<前提>

ユーザーが Google プロフィールの名称を変更した場合、管理者コントロールパネルの名称も自動で変更されます。
一方、管理者コントロールパネル上で名称の上書きを行っても、Google プロフィールに変更は反映されません。

こちらの挙動に関しましては、以下のヘルプ記事の「Google+ プロフィールとは」 に詳しく案内しておりますので、ご確認をお願いいたします。

 ・Google+ に関する管理者向けのよくある質問

ヘルプ記事の内容を以下に抜粋させていただきます。

ユーザーがプロフィールで名前を変更すると、新しい名前がすべての Google Apps サービスに反映されます。この新しい名前は、管理者用コントロール パネル内のユーザーのアカウント情報に設定されている名前よりも優先され、連絡先管理ツールではユーザーの連絡先の詳細にも表示されます。

<現象>

上記の前提のもと、Google プロフィールの名称変更を行った際に、旧管理コンソールにて以下の現象が発生する場合がございます。

 ・コントロールパネル>ページ上部の検索窓で「アカウントを検索」を実施すると、プロフィールで変更した名称に変更されている。
 ・コントロールパネル>「組織とユーザー」>「ユーザー情報」にて各ユーザーの詳細情報画面を確認しても、プロフィールで変更した名称に変更されていない。

<回避策>

手動でコントロールパネルの名称を変更してください。

<Google 社への進捗確認結果>

※ 2013 年 06 月以降、進捗のないコメントの追記は省略させていただきます。新しい進捗があった時のみコメントさせていただきます。

2012.08.28 : 調査中
2012.10.19 : 調査中
2012.11.09 : 調査中
2012.12.14 : 調査中
2013.01.10 : 調査中
2013.02.21 : 調査中
2013.03.14 : 対応待ち (当面の修正はなし)
2014.04.23 : 対応待ち
2013.05.14 : 対応待ち
2013.06.13 : 対応待ち
2013.07.11 : 対応待ち
2013.08.08 : 修正完了

本現象に関してご迷惑をお掛けしましたこと、お詫び申し上げます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

1 コメント

  • 0
    Avatar
    OYAMA

    Google 社より修正完了の連絡がございましたのでご報告いたします。

記事コメントは受け付けていません。