端末認証にて短時間で続けてログインを行った場合、「不正なデバイスからのアクセス」となる。

端末認証に使用するアプリケーション(Secioss Pass)は、認証キーとして逐次パスワードを生成しています。このパスワードは、1分おきに更新され、一度利用されたパスワードは、再利用する事ができない仕様となっております。
そのため、1分以内に複数回のログインを試みた場合に、「不正なデバイスからのアクセス」と表示し、認証に失敗する仕様となっております。不正なデバイスからのアクセスと表示された場合、1分以上時間を開けてから再度ログインをして頂きますよう、よろしくお願い致します。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。