イベント編集機能とは何ですか

Gluegent Apps グループスケジューラにはイベント編集機能があります。

イベント編集機能を使用すると、予定の新規作成及び確認がグループスケジューラ上で行えます。

イベント編集機能の有無による、各操作の違いをご紹介します。

予定の新規作成

予定の新規作成は、「新規作成」をクリックするか、「自分の予定」の予定のないエリアをクリックします。

_X_N_______V___b_g_2013-10-30_15.14.40-3.png

イベント編集機能なしの場合

別のタブが開き、Google カレンダーの予定の新規作成画面が開きます。

_X_N_______V___b_g_2013-10-30_15.15.01.png

予定の登録後は Google カレンダーに戻ります。

イベント編集機能ありの場合

グループスケジューラの画面上に「予定の作成」画面が開きます。

画面下部の「GoogleCalendarのUIを使う」をクリックすると、別のタブが開きGoogle カレンダーの予定の新規作成画面が開きます。 _X_N_______V___b_g_2013-10-30_15.15.12.png

予定の登録後は、「予定の作成」画面が閉じます。

予定の確認・変更

予定の確認や変更は、登録された予定をクリックします。

_X_N_______V___b_g_2013-10-30_15.14.40.png

イベント編集機能なしの場合

別のタブが開き、Google カレンダーの予定の詳細画面が開きます。

_X_N_______V___b_g_2013-10-30_15.15.32.png 

戻る(←)、保存、変更を破棄、削除をクリックすると、Google カレンダーの画面に戻ります。

イベント編集機能ありの場合

グループスケジューラの画面上に「予定の更新」画面が開きます。

画面下部の「GoogleCalendarのUIを使う」をクリックすると、別のタブが開きGoogle カレンダーの予定の新規作成画面が開きます。 

_X_N_______V___b_g_2013-10-30_15.15.39.png

「このカレンダーから予定を削除」「予定を更新」「閉じる」をクリックすると、「予定の更新」画面が閉じます。 

イベント編集機能を有効にするには

お使いのグループスケジューラにイベント編集機能を有効するには弊社担当営業または当サポートまでご連絡ください。

  • 追加費用は一切かかりません。
  • 有効にした場合、ご契約ドメインの全ユーザーの UI が変更されます。
  • お使いいただき、不要と判断された場合、イベント編集機能を無効化することが可能です。
  • 今まで登録されていた予定に影響はありません。
  • 切り替え日時の指定がある場合は事前にご相談ください。
  • 有効にした後も Google カレンダーの登録画面が表示されてしまう場合は、画面のリロード等を行ってください。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。