グループスケジューラで個人的に作成したカレンダーを表示する方法

個人で新しく作成したカレンダーをグループスケジューラで表示し、他のユーザーに共有する方法です。

(新しいカレンダーの作成方法はこちらをご参照ください)

 

グループスケジューラをお使いいただくためには、Google グループで組織構造を定義しています。

共有アドレス帳/グループスケジューラ/Gluegent Flowでグループやメンバーを表示させる手順

これと同じように Google グループを使って、新しいカレンダーをメンバーとするグループを作ります。

手順は以下の通りです。

  1. Google グループに新しいカレンダーを表示するためのグループを作成します。
    __________2018-07-18_11_47_13.png
  2. Google カレンダーにて、作成したカレンダーのメールアドレスを取得します。
    Google カレンダーの設定にて対象カレンダーの設定を確認します。「カレンダーID」が対象のカレンダーのメールアドレスとなります。
    __________2018-07-18_11_52_42.png
  3. 併せて、カレンダーの共有設定を行いましょう。(権限がないユーザーは予定が参照できません)
  4. 2 で取得したメールアドレスを 1 で作成したグループのメンバーとして追加します。
    __________2018-07-18_13_09_59.png
  5. オーダーシートにメールアドレスとカレンダー名を記載します。記載対象は「Member」シートです。
    __________2018-07-18_13_12_50.png
  6. 毎朝 4 時から開始されるグループキャッシュの更新処理を待ちます。
  7. グループスケジューラの設定画面の「ドメイン共通」にてルートグループのいずれかに 1 で作成したグループを選択し、「更新する」をクリックします。
    __________2018-07-18_13_15_27.png
  8. グループ選択パネルに選択可能な状態でカレンダーが表示されます。
    __________2018-07-18_13_20_03.png
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。