【解消】Gmail の返信欄が英語で表記される

【現象】

現在 Gmail の返信欄が英語で表記される事象が発生しております。

現時点で確認できている挙動は以下のとおりとなります。

・To欄に 1名のみを指定してメールを送信した場合に、英語表記となる

・Toに複数のメールアドレスが入力されている([全員に返信]の選択肢が出る)場合に、日本語表記となる

現在 Google 社にて調査を行っている状況でございます。
 
Google より回答が得られ次第こちらにて情報を更新してまいりますので、
恐れいりますが、Google 社の対応をお待ちくださいますようお願いいたします。
 
■ 02/06 17:00 更新
 
本事象発生の原因等詳細情報について、Google社より回答がございましたのでご報告いたします。

----<Google社回答>--------------------------------
【 事象概要 】
英語以外の言語設定となっている Gmail ウェブ画面上で、返信欄の表記が "Click here to Reply, Reply to all, or Forward" となる事象が 2017 年 1 月 9 日 に発生しました。
※"Reply to all" が表示されたのは、イタリア語、およびフランス語での環境となりますので、日本語の場合は発生しておりませんでした。

【 原因 】
Gmail Web UI の本事象が発生した箇所に対して、新しい翻訳ロジックが 2016 年 12 月 22 日 にリリースされました。

リリースされた当初、本事象はヘブライ語環境のみで発生しており、他言語からの事象発生報告はございませんでした。
そのため、ヘブライ語で発生した事象の修正対応を実施したところ、それが起因となり 2017 年 1 月 9 日 頃から、日本語を含む他の言語でも本事象が発生致しました。

【 対処内容 】
2017 年 1 月 9 日に事象を把握し、2017 年 1 月 13 日に修正致しました。
修正後、徐々に製品への適用を開始し、事象が解消されたことを確認いたしました。

【 再発防止策 】
弊社エンジニアリングチームでは、事象の再発を防止するために新たなテスト項目を追加いたしました。
より入念な事前確認を実施することで、本機能に対し、後の再発防止に取り組んで参ります。
-------------------------------------------------------
 
今回の事象により、ご迷惑をお掛け致しました事をお詫び申し上げます。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

1 コメント

  • 0
    Avatar
    市川

    本事象発生の原因等詳細情報について、Google社より回答がございましたのでご報告いたします。

記事コメントは受け付けていません。