カレンダーの種類やアドレスを確認する方法について教えてください。

▼カレンダーの種類

Google カレンダーでは、以下の種類のカレンダーを確認することが可能となっております。

メインカレンダー ユーザーカレンダー

ユーザーのメインのカレンダーです。

ユーザーのアカウントに対して必ず 1 つ作成されます。

予備カレンダー リソースカレンダー

ユーザー以外の会議室や社用車などのリソースを管理するためのカレンダーです。
管理コンソールで作成・編集・管理ができます。

詳細については下記ヘルプ記事をご参照ください。

 ・カレンダーのリソースについて(会議室など)

グループカレンダー

ユーザーが独自に新しく作成したカレンダーです。
一部のユーザーと予定を共有したい時に活用できます。

詳細については下記ヘルプ記事をご参照ください。

 ・グループ カレンダーを作成、共有する

▼カレンダーのアドレス

カレンダーのアドレスは、以下の手順で確認することが可能です。

  1. 対象カレンダーにアクセスできるユーザーにて Google カレンダーにアクセスします。
  2. [マイカレンダー] や [他のカレンダー] より対象カレンダーにカーソルを当て、右端に表示される下三角ボタンより [カレンダー設定] をクリックします。
    �J�����_�[�Ý�è.jpg
  3. 表示された [カレンダーの情報] 画面において、[カレンダーのアドレス] 欄を確認します。

なお、[カレンダーのアドレス] 欄の [カレンダー ID] を確認することで、対象のカレンダーがどの種類に該当しているのかを判断することが可能となっております。

ユーザーカレンダー

カレンダー ID はユーザーのメールアドレスとなります。
カレンダーのオーナーがユーザーとなるため、オーナーを確認する事でもユーザーカレンダーと判断できます。

_J________ID_____U__.jpg

リソースカレンダー

カレンダー ID はドメイン部分が @resource.calendar.google.com となります。

___X.jpg

リソースカレンダーのカレンダー ID は、下記の手順で管理コンソールから確認することも可能です。

  1. 管理コンソールにログインします。
  2. [Google Apps] > [カレンダー] > [リソース] をクリックします。
  3. 一覧から対象のリソース名をクリックします。
  4. [メール アドレス] 欄を確認します。
    ___X_A_h___X.jpg
グループカレンダー

カレンダー ID はドメイン部分が @group.calendar.google.com となります。

_J________ID_O_____v.jpg

カレンダー ID を確認したら、カレンダーを追加することも可能です。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。